ロゴ

天国に近い島とは与論島のことなんです!

与論島の魅力について

海

透き通る様な海

テレビなどで綺麗な海を見ることがあると思います。しかしほとんどが海外なので中々行きたくても行けない。でも与論島の海はまるでハワイの様な綺麗な海に囲まれている島なので透明度もすごく高いです。もし好き通った海に船を浮かばせたら、宙に浮いてる錯覚を見ることができるでしょう。

星空が綺麗過ぎる

都会に住んでいる方が与論島に来ると、必ずビックリするのが星空です。島には明かりが少ないので、星の輝きを直に感じることができます。浜辺で横になり、星を眺めると、今にも手が届きそうな感覚になりますよ。与論島で一番ゆったり過ごせるのが星空を眺めることです。都会からきた旅行者も、都会とは違う星空に感動を覚えています。

独自のルールも魅力

与論島にはおもてなしに独特のルールがあります。それは「与論献奉(よろんけんぽう)」という酒の飲み方があります。飲み方としては盃に焼酎を並々に注がれ、一言自己紹介をして盃の焼酎を一気飲みします。それを親中心に人数全員でして1周回ったら終了です。でも、また違う親になりまた再開。エンドレスに続いちゃいます。客人が酔いつぶれて寝ることが心からのおもてなしとされています。それも与論島の魅力です。

広告募集中